映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • マイティ・ソー/ダーク・ワールド

ソー&ロキがダーク・エルフから世界を救う!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

地球で原因不明の重力異常が発生する。アスガルドの王子・ソーの恋人で天文物理学者のジェーンがロンドンで調査していたところ、宇宙滅亡を導く鍵となる“闇の力”を身体に宿してしまう。それはかつて、アスガルドの神々がダーク・エルフの持っていた“闇の力”を封じ込めたものだった。ソーはそんなジェーンをアスガルドに連れて行く。その頃、世界をダーク・ワールドに変えることを目指すダーク・エルフがアスガルドに攻撃を始め…。



■解説

2011年の映画『マイティ・ソー』、そして2012年の映画『アベンジャーズ』で世界的人気を得た兄弟、ソー&ロキが帰ってきた!宇宙規模で壮大な兄弟ゲンカを繰り広げるこのアスガルドの王子たち、今回は世界をダーク・ワールドに変えようとするダーク・エルフに力を合わせて立ち向かう。もちろん、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ナタリー・ポートマンといったおなじみの俳優たちが引き続いて登場。シリーズを通じての成長を感じさせるソーとロキのキャラクターにも注目だ。今作で監督を務めたのは、「マッドメン」「ゲーム・オブ・スローンズ」などのドラマで活躍する新鋭アラン・テイラー。長編映画初監督ながら、見事な手腕を見せている。

  • 2014年2月1日 より 全国にて

  • 配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
  • 製作国:アメリカ(2013)
    • ジャンル:
    • SF/ファンタジー
    • |
    • アクション
    • |
    • アドベンチャー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 アラン・テイラー (Alan Taylor)
脚本 クリストファー・L・ヨスト (Christopher L. Yost) クリストファー・マーカス (Christopher Markus) スティーヴン・マクフィーリー (Stephen McFeely)
原案 ドン・ペイン (Don Payne) ロバート・ロダット (Robert Rodat)
製作総指揮 ナイジェル・ゴステロー (Nigel Gostelow) スタン・リー (Stan Lee) アラン・ファイン (Alan Fine) ビクトリア・アロンソ (Victoria Alonso) クレイグ・カイル (Craig Kyle) ルイス・デスポジート (Louis D'Esposito)
製作 ケヴィン・ファイギー (Kevin Feige)
撮影 クレイマー・モーゲンソー (Kramer Morgenthau)
プロダクション・デザイン チャールズ・ウッド (Charles Wood)
音楽 ブライアン・タイラー (Brian Tyler)
音楽監修 デイヴ・ジョーダン (Dave Jordan)
編集 ダン・レーベンタール (Dan Lebental) ワイアット・スミス (Wyatt Smith)
衣裳デザイン ウェンディ・パートリッジ (Wendy Partridge)
キャスティング サラ・ハリー・フィン (Sarah Finn)

■キャスト

俳優名 役名
クリス・ヘムズワース (Chris Hemsworth)  Thor
ナタリー・ポートマン (Natalie Portman)  Jane Foster
トム・ヒドルストン (Tom Hiddleston)  Loki
アンソニー・ホプキンス (Anthony Hopkins)  Odin
ステラン・スカルスガルド (Stellan Skarsgard)  Erik Selvig
イドリス・エルバ (Idris Elba)  Heimdall
クリストファー・エクルストン (Christopher Eccleston)  Malekith
アドウェール・アキノエ=アグバエ (Adewale Akinnuoye-Agbaje)  Algrim
カット・デニングス (Kat Dennings)  Darcy Lewis
レイ・スティーヴンソン (Ray Stevenson)  Volstagg
ザカリー・リーヴァイ (Zachary Levi)  Fandral
浅野忠信 (Tadanobu Asano)  Hogun
ジェイミー・アレクサンダー (Jaimie Alexander)  Sif
レネ・ルッソ (Rene Russo)  Frigga

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!