映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 特集:ガンダム Gのレコンギスタ 特別先行版

特別先行版のイベント上映

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

宇宙移民と宇宙戦争の歴史となった宇宙世紀(U.C.:ユニバーサル・センチュリー)が終焉し、しばらくの時が流れた。新たな時代、リギルド・センチュリー(R.C.)を迎えた人類の営みと繁栄は、平和と共にこのまま続いていくものだと思われていた。R.C.1014年。エネルギー流通の要である軌道エレベーター“キャピタル・タワー”は宇宙海賊を名乗る謎のモビルスーツ・G-セルフの襲撃を受ける。“キャピタル・タワー”を守護する部隊キャピタル・ガードの候補生ベルリ・ゼナムは作業用モビルスーツで応戦し、G-セルフを捕獲する。そのモビルスーツと操縦者の少女アイーダ・レイハントンに何かを感じるベルリ。そして特定条件を満たさなければ起動しないG-セルフがベルリに反応を示したことから、少年の運命は大きく動き出すのであった…。



■解説

宇宙世紀後平和な繁栄を続けてきた世界を舞台に、少年と少女、そしてロボットとの運命的出会いと世界を揺るがす真実を描くTVアニメーションの先行上映版。2014年に放映35周年を迎える「機動戦士ガンダム」の新シリーズ。総監督はガンダムシリーズの生みの親の富野由悠季。声の出演は、石井マーク、嶋村侑、寿美采子ほか。2014年10月からの地上波TV放送に先駆けての、1話から3話をまとめた特別先行版。(作品資料より)

※詳しくは劇場までお問い合わせください。

  • 2014年8月23日 より TOHOシネマズ日本橋ほか全国にて

  • 配給:[特集上映]
  • 製作国:日本(2014)
    • ジャンル:
    • アニメーション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

総監督 富野由悠季 (Yoshiyuki Tomino)
脚本 富野由悠季 (Yoshiyuki Tomino)
キャラクターデザイン 吉田健一 (ヨシダケンイチ)
メカニカルデザイン 安田朗 (Akira Yasuda) 形部一平 (ギョウブイッペイ) 山根公利 (ヤマネキミトシ)
デザインワークス コヤマシゲト (コヤマシゲト) 西村キヌ (Kinu Nishimura) 剛田チーズ 内田パブロ (Pablo Uchida) 沙倉拓実 (サクラタクミ) 倉島亜由美 (クラシマアユミ)
美術 岡田有章 (オカダアリアキ)
音楽 菅野祐悟 (スガノユウゴ)
音響監督 木村絵理子 (Eriko Kimura)
色彩設計 水田信子 (ミズタノブコ)
出演(声) 石井マーク (Mark Ishii) 嶋村侑 (シマムラユウ) 寿美菜子 (コトブキミナコ) 逢坂良太 (オオサカリョウタ) 佐藤拓也 (Takuya Sato) 高垣彩陽 (タカガキアヤヒ) 福井裕佳梨 (フクイユカリ)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!