• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『METライブビューイング2015-16 第7作 プッチーニ《マノン・レスコー》新演出』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • METライブビューイング2015-16 第7作 プッチーニ《マノン・レスコー》新演出

美少女マノンと青年デ・グリューの破滅的な恋

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1940年代のフランス、アミアンとパリ。修道院へ入るために旅していた美少女マノンは、アミアンの町で青年デ・グリューと恋に落ち、駆け落ちする。だが贅沢好きのマノンは、デ・グリューとの貧乏暮らしに耐えられなかった。裕福な貴族ジェロンテの庇護を得て豊かな生活を送るマノンのもとに現れたデ・グリューは、自分とともに来るようマノンを説得し、彼女も同意するが、そこへジェロンテが踏み込んで……。



■解説

〈ひとり寂しく〉など情熱的な音楽が迸るプッチーニの出世作を、当たり役のスターたちが熱演。21世紀の花形テノール、ヨナス・カウフマンのデ・グリュー、美貌と美声を備えた理想のプッチーニ歌いクリスティーヌ・オポライスのマノンは現代のベストカップル。ヒット作を連発するリチャード・エアの新演出、絶好調のMET首席指揮者ファビオ・ルイージの指揮と、全てが揃った期待のニュープロダクションだ。(作品資料より)

■スタッフ

演出 リチャード・エア (Richard Eyre)
指揮 ファビオ・ルイジ (Fabio Luisi)

■キャスト

俳優名 役名
クリスティーヌ・オポライス (クリスティーヌ・オポライス)  Manon
ヨーナス・カウフマン (Jonas Kaufmann) 
マッシモ・カヴァレッティ (Massimo Cavalletti) 
ブリンドリー・シェラット (Brindley Sherrat) 

寝ても覚めても









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!