映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • スノーデン

  • PG-12
  • 公開中

史上最大の内部告発劇の全貌に迫る問題作

  • PLAY

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

2013年6月。それは、まさしく世界中に激震が走った瞬間だった。イギリスのガーディアン紙が報じたスクープで、アメリカ政府が秘密裏に構築した国際的な監視プログラムの存在が暴露されたのだ。さらに驚くべきは、ガーディアン紙に大量の最高機密情報を提供した人物は、NSA(米国国家安全保障局)の職員であり、ごく普通の29歳の若者だったこと。匿名ではなく自らカメラの前に立ち、エドワード・スノーデンと名乗って素性を明かしたその青年は、なぜ輝かしいキャリア、恋人と築き上げた幸せな人生のすべてを捨ててまで重大な告発を決意したのか。



■解説

アメリカによる膨大な個人情報監視の事実を暴いた元CIA職員エドワード・スノーデンの半生を描く。監督は、これまでアメリカ政府や政治の腐敗、欺瞞、矛盾を痛烈に批判し、アカデミー賞監督賞を2度受賞しているオリバー・ストーン。主演は、『インセプション』『ザ・ウォーク』のジョセフ・ゴードン=レヴィット。スノーデン本人と見紛うほど瓜二つの風貌、声色、仕種をマスターしつつ、ナイーヴな青年の心の機微を見事に演じ切った。(作品資料より)

  • 2017年1月27日 より TOHOシネマズ みゆき座ほか全国にて

  • 配給:ショウゲート
  • 製作国:アメリカ=ドイツ=フランス(2016)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>
上映スケジュール  (九州で1館)

■スタッフ

監督 オリヴァー・ストーン (Oliver Stone)
脚本 キーラン・フィッツジェラルド (Kieran Fitzgerald) オリヴァー・ストーン (Oliver Stone)
原作 アナトリー・クチェレナ ルーク・ハーディング (Luke Harding)
製作 モーリッツ・ボーマン (Moritz Borman) フェルナンド・シュリシン (Fernando Sulichin) フィリップ・シュルツ=ダイル (Philip Schulz-Deyle) エリック・コペロフ (Eric Kopeloff)
撮影 アンソニー・ドッド・マントル (Anthony Dod Mantle)
美術 マーク・ティルデスリー (Mark Tildesley)
編集 アレックス・マルケス (Alex Marquez) リー・パーシー (Lee Percy)
衣装 ビナ・デグレ (Bina Daigeler)
音楽 クレイグ・アームストロング (Craig Armstrong)

■キャスト

俳優名 役名
ジョゼフ・ゴードン=レヴィット (Joseph Gordon-Levitt) 
シャイリーン・ウッドリー (Shailene Woodley) 
メリッサ・レオ (Melissa Leo) 
ザカリー・クイント (Zachary Quinto) 
トム・ウィルキンソン (Tom Wilkinson) 
スコット・イーストウッド (Scott Eastwood) 
リス・エヴァンス (Rhys Ifans) 
ニコラス・ケイジ (Nicolas Cage) 

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!