映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 八重子のハミング

アルツハイマーの妻に寄り添う夫の12年間

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

山口県のホールでの講演会で、石崎誠吾は、およそ12年にわたる最愛の妻・八重子の介護体験について語る。教員時代に巡り会い結婚した頃の事、八重子の好きだった歌の事、アルツハイマーを発症してからの事。はじめはいろいろな事を忘れていく彼女に戸惑い、辛い思いもしたが、彼は妻がゆっくりと時間をかけて別れを言おうとしているのだと悟る。音楽教師だった八重子は、大好きな歌を口ずさめば、笑顔を取り戻す事もあった。



■解説

『半落ち』『陽はまた昇る』などの名匠・佐々部清が監督を務め、自身もガンと闘病しながら、若年性アルツハイマーを発症した妻を介護した陽信孝の原作を基に描く人間ドラマ。介護に四苦八苦しながらも、八重子との時間を愛おしむ家族たちと、妻に寄り添い続ける誠吾の12年にもわたる日々がゆったりと綴られる。原作は山口県萩市在住の陽信孝が自身の体験をつづった同名の著書。撮影も原作に沿い、また佐々部監督の故郷である山口県で撮影された。数々のテレビドラマや舞台で活躍するベテラン俳優・升毅が、本作で長編映画初主演。『パイレーツによろしく』などの高橋洋子が妻役を好演している。夫婦の強い絆と深い愛情に、号泣必至の感動作。

  • 2017年5月6日 より スバル座、新宿武蔵野館ほか全国にて

  • 配給:アークエンタテインメント
  • 製作国:日本(2016)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 佐々部清 (Kiyoshi Sasabe)
原作 陽信孝 (ミナミノブタカ)
音楽 穴見めぐみ (アナミメグミ)
美術監督 若松孝市
撮影 早坂伸 (ハヤサカシン)
録音 臼井勝 (ウスイマサル)
編集 川瀬功 (カワセイサオ)

■キャスト

俳優名 役名
升毅 (Takeshi Masu)  石崎誠吾
高橋洋子 (タカハシヨウコ)  石崎八重子
梅沢富美男 (ウメザワトミオ)  榎木貞之(榎木医院院長)
文音 (アヤネ)  石崎千鶴子
中村優一 (ナカムラユウイチ)  石崎英二
二宮慶多 (ニノミヤケイタ)  石崎誠一郎
安倍萌生 (アベメグミ)  石崎百合子
辻伊吹 (ツジイブキ)  小森正樹
朝加真由美 (アサカマユミ)  青木小夜子
月影瞳 (ツキカゲヒトミ)  水本早紀
井上順 (イノウエジュン)  中村正義(萩市長)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!