映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • エンド・オブ・トンネル

  • 近日公開

最大の武器は“動かない下半身”

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

事故で妻と娘を失い、車椅子生活となったホアキン。自宅に引きこもり孤独に暮らしていたが、徐々に金も底をつき、家の2階を貸し出すことに。そうして住み始めたのは、ストリッパーのベルタとその娘。2人に妻子の姿を重ねたホアキンは、徐々に明るさを取り戻してゆくが、ある日地下室で奇妙な音を耳にする。それは地下にトンネルを掘り、そこから銀行に押し入ろうと企む犯罪者たちの声だった。面白半分で、彼らの動向を監視し始めたホアキンだったが、やがてベルタが彼らの協力者だと知ってしまう。ホアキンはベルタ母娘を泥沼から救うため、そして自分の人生を変えるため、不自由な身体を逆手に取って、悪党どもから現金を奪おうと思いたつ。



■解説

主演は、本国で大ヒットし日本でも話題を呼んだ『人生スイッチ』などで知られる名優レオナルド・スバラーリャ。事故後、世捨て人同然の生活を送りながらも、ヒロイン母娘との出会いで本来の気力を取り戻し、悪党どもを翻弄する車椅子の凄腕エンジニア・ホアキンを圧倒的な存在感で演じている。ヒロインにはラテン系美女クララ・ラゴ。他にも『パンズ・ラビリンス』などで知られるベテラン、フェデリコ・ルッピらは役者陣の熱演に、車椅子の男が挑む完全犯罪計画という異色の設定、最後まで先の読めないストーリーが観客の心を鷲掴みにする、超一級のエンタテインメントが誕生した。(作品資料より)

  • 2017年1月28日 より ヒューマントラストシネマ渋谷にて

  • 配給:クロックワークス
  • 製作国:アルゼンチン=スペイン(2016)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス

■スタッフ

監督 ロドリゴ・グランデ

■キャスト

俳優名 役名
レオナルド・スバラーリャ 
クララ・ラゴ 
パブロ・エチャリ 
フェデリコ・ルッピ 

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!