映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • わすれな草

  • 公開中

ドイツ式“最期の時間”の寄り添い方

  • PLAY

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ダーヴィットはフランクフルト近郊の実家へ帰ってきた。認知症になった母グレーテルの世話を手伝うためだ。父マルテは、長年妻を介護してきたが、さすがに疲れてしまったらしい。ダーヴィットは母の世話をしながら、昔からの親友であるカメラマンと共に、母と過ごす最期の時間を映像に記録する。理性的だった母は、病によって、すべての抑制から解放され心の赴くまま自由に過ごしているように見える。自分が若返った気になった母は、息子のダーヴィットを夫だと思い込み、父が思わず嫉妬することも。かつてはドライで個人主義的に見えた父と母の夫婦関係も、いつしか愛情をありのままに表す関係へと変わっていく。記憶を失っていく母の病は、夫婦、家族にとって、新たな“はじまり”となり…。



■解説

監督自身の体験を軸に綴られるドイツ発のドキュメンタリー。認知症を発症した妻と彼女を支える夫、そして彼らの子供である監督や姉たち。認知症介護についてそれぞれが悩みながらも、それを契機に夫婦や家族の絆を強めていく様子を愛とユーモアを交え映し出す。監督は、本作が長編第2作目となるダーヴィット・ジーヴェキング。(作品資料より)

  • 2017年4月15日 より 渋谷ユーロスペースほか全国にて順次公開

  • 配給:ノーム
  • 製作国:ドイツ(2013)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー
  • 公式サイトはこちら>>
上映スケジュール  (関東で1館)

■スタッフ

監督・脚本 ダーヴィット・ジーヴェキング

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!