映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ

  • 近日公開

渋谷、新宿。二人は出会う。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

看護師として病院に勤務する美香は、女子寮で一人暮らし。日々患者の死に囲まれる仕事と折り合いをつけながら、夜、街を自転車で駆け抜け向かうのはガールズバーのアルバイト。作り笑いとため息。美香の孤独と虚しさは簡単に埋まるものではない。建設現場で日雇いとして働く慎二は、古いアパートで一人暮らし。左目がほとんど見えない。年上の同僚・智之や中年の岩下、出稼ぎフィリピン人のアンドレスと、何となくいつも一緒にいるが、漠然とした不安が慎二の胸から消えることはない。ある日、慎二は智之たちと入ったガールズバーで、美香と出会った。美香から電話番号を聞き出そうとする智之。無意味な言葉を喋り続ける慎二。作り笑いの美香。店を出た美香は、深夜の渋谷の雑踏の中で、歩いて帰る慎二を見つける。



■解説

詩人・最果タヒの同名詩集をもとに、現代の東京の片隅に生きる若い男女の、言葉にならない感情の震えを映像にすくい取り、優しく愛おしい、リアルで繊細な恋愛を描く。ヒロインの美香に抜擢されたのは新人・石橋静河。看護師をしながら夜はガールズバーで働き、しっかり地に足をつけた生活を送りながらも、不安と孤独と不機嫌を胸の奥に抱えている美香を全身で演じきる。そんな美香と出会う慎二に池松壮亮。工事現場で働きながら、社会に適応しきれない自分にもがく青年の姿を、稀有な存在感で演じる。監督は『川の底からこんにちは』『舟を編む』の石井裕也。(作品資料より)

  • 2017年5月27日 より 全国にて

  • 配給:東京テアトル、リトルモア
  • 製作国:日本(2017)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
    • |
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>
上映スケジュール  (全国で9館)

■スタッフ

監督 石井裕也 (Yuya Ishii)
原作 最果タヒ (サイハテタヒ)

■キャスト

俳優名 役名
石橋静河 (イシバシシズカ) 
池松壮亮 (Sosuke Ikematsu) 

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!