映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • オラファー・エリアソン 視覚と知覚

  • 公開中

時間と空間のアート・エクスペリエンス

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

現代アート作家として世界的に有名になったオラファー・エリアソン。彼のスタジオでの制作プロセスは、実に独創的だ。科学的なアプローチに基づき、まるで理科実験のような試行錯誤を地道に繰り返し、スタッフ全員で作品をブラッシュアップしていく。映画では、彼の日常や創作風景を映し出しながら、彼のいくつかの代表作にも触れていく。例えば、NY 市イースト川に突如、4つの巨大な滝が現れた。彼はなぜ滝をつくり、どう作品を生みつづけているのか?



■解説

今世界が注目する現代美術家オラファー・エリアソン。金沢21世紀美術館をはじめとする過去の出展作品、ドイツの制作スタジオ、さらには世界中を駆け巡る彼の姿を追いながら、その答えを解き明かす。オラファーがスクリーン越しに行う視覚的実験や、日本にほぼ文献がないの芸術論は必見。「僕は作品を通じて、鑑賞者に対し既成概念と違う視点を持つよう訴えたいんだ。」いずれの作品においても、鑑賞者は、作品と一体化していく中で、自分を取り巻く世界が変容していくような感覚にさせられる。敢えてインスタレーションの仕掛けを可視化することで、作品の中に置かれた鑑賞者はまるで製作しているような感覚になっていくのだ。それはこの映画の鑑賞者も例外ではない。

  • 2017年8月5日 より アップリンク渋谷ほか全国にて順次公開

  • 配給:フィッカ
  • 製作国:デンマーク(2009)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー
  • 公式サイトはこちら>>
上映スケジュール  (関東で2館)

■スタッフ

監督 ヘンリク・ルンデ ヤコブ・イェルゲンセン

■キャスト

俳優名 役名
オラファー・エリアソン 

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!