映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ダンシング・ベートーヴェン

  • 公開中

希望の音楽を踊る一大スペクタクル!

  • PLAY

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

故モーリス・ベジャール振付によるベートーヴェン「第九交響曲」。その15年ぶりの再演に臨むのは、ベジャールの遺志を継いだ芸術監督ジル・ロマン率いるモーリス・ベジャール・バレエ団のダンサーたち。本拠地であるスイスのローザンヌで厳しい練習を重ねる中、第2楽章でメインを任されたカテリーナは妊娠が発覚し、降板する。一方、お腹の子の父親オスカーは良い父親になる決意を胸に第4楽章のメインに挑む。



■解説

憎しみと殺戮が絶えない悲惨な21世紀に、多様なルーツを持つ80人のダンサーが手を繋ぐ。「春の祭典」「ボレロ」など革新的なバレエを創出してきた天才振付家モーリス・ベジャールが人類の希望を描いたステージ。「歓喜の歌」でも知られるベートーヴェン最後の交響曲「第九」を、巨匠ズービン・メータが指揮するイスラエル・フィルハーモニー管弦楽団、ソロ歌手、合唱団も加えた総勢350人で創り上げる壮大な舞台芸術だ。ベジャールと関わりの深い東京バレエ団創立50周年記念公演として企画されたプロジェクトの9ヶ月に及ぶ準備期間を追ったドキュメンタリーが本作。監督は『ベジャール、そしてバレエはつづく』のアランチャ・アギーレ。

  • 2017年12月23日 より ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほかにて

  • 配給:シンカ
  • 製作国:スイス=スペイン(2016)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー
    • |
    • Music/ミュージカル
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 アランチャ・アギーレ
振付 モーリス・ベジャール

■キャスト

俳優名 役名
マリヤ・ロマン 
エリザベット・ロス 
ジュリアン・ファヴロー 
カテリーナ・シャルキナ 
那須野圭右 
オスカー・シャコン 
大貫真幹 
上野水香 

寝ても覚めても









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!