• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『ウォーキング・ウィズ・エネミー/ナチスになりすました男』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ウォーキング・ウィズ・エネミー/ナチスになりすました男

  • 公開中

敵兵になりすまし、ナチに立ち向かった男

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1944年、第二次世界大戦下のドイツ同盟国のハンガリーは、当初戦火を免れていた。しかし、戦況が連合国側に傾き、ハンガリー国家元首のホルティは、国民の危機を回避するために、連合国との講和を模索。その思惑に気付いたドイツは、ブダペストに侵攻しアイヒマン指揮下でユダヤ人の一掃作戦を開始する。労働奉仕に収監された青年エレクは、ナチスの狙いを察し、労働収容所から逃亡、離れ離れになった家族や仲間を探し出すことを決意する。そして、愛するハンナの協力を得て、ナチス将校の制服を入手、ナチスになりすまし、ドイツ軍の活動を阻止すべく驚きの手段にうって出る。



■解説

1944年、第二次世界大戦下のハンガリーの真実。ナチス軍による侵攻、政変、やがて始まるホロコースト<ユダヤ人迫害政策>。そして、反ナチスを掲げ、愛する仲間の救出の為、自らナチス兵になりすまし過酷な運命に立ち向かった実在した“伝説の男(ピンチャス・ローゼンバウム氏)”をモデルに映画化された衝撃の物語。ヒトラーの「最終計画(ユダヤ人の絶滅)」の実行部隊長のアドルフ・アイヒマンと対立する、ハンガリーのホルティ執政役を演じるのは、アカデミー俳優のベン・キングズレー。「未体験ゾーンの映画たち2018」で上映。

  • 2018年2月17日 より ヒューマントラストシネマ渋谷にて

  • 配給:インターフィルム
  • 製作国:アメリカ=カナダ=ルーマニア=ハンガリー(2014)
    • ジャンル:
    • 戦争

■スタッフ

監督 マーク・シュミット

■キャスト

俳優名 役名
ジョナス・アームストロング 
ベン・キングズレー 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!