映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ザ・ビッグハウス

  • 公開中

巨大スタジアムの全貌からアメリカを紐解く

  • PLAY

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ミシンガン大学のアメリカンフットボールチーム「ウルヴァリンズ」の本拠地ミシガン・スタジアム。10万人以上の収容人数を誇り、“ザ・ビッグハウス”と呼ばれている。特に決まったテーマ設定をせず、想田監督と13人の学生を含めた16人の映画作家が、それぞれカメラを回す。選手たちの激しいぶつかり合い、観客の熱狂、バックヤードの様子などを捉えた映像によって、現代アメリカの縮図とも言える巨大スタジアムの全貌を描き出していく。



■解説

ナレーションやBGMなどを排した独自の手法「観察映画」として、数々のドキュメンタリーを手がけた想田和弘監督が、全米最大のアメリカンフットボール・スタジアムをテーマに完成させた観察映画第8弾。想田監督のほか、マーク・ノーネス、テリー・サリス、そしてミシガン大学の映画作家たちよって、巨大スタジアムの隅々までが捉えられている。撮影は、ドナルド・トランプとヒラリー・クリントンが争う大統領選挙戦で、アメリカ全土が加熱していた2016年秋に実施。スタジアムの風景を通して、教育とスポーツ、そしてビジネスとの関係や、アメリカが抱える人種、階級、格差、宗教問題が露になっていき、気づかぬうちに引き込まれる。

  • 2018年6月9日 より シアター・イメージフォーラムほか全国にて順次公開

  • 配給:東風、gnome
  • 製作国:アメリカ=日本(2018)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー
  • 公式サイトはこちら>>
上映スケジュール  (全国で4館)

■スタッフ

監督 想田和弘 マーク・ノーネス テリー・サリス

寝ても覚めても









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!