映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 国家主義の誘惑

  • 公開中

日本人の天皇、憲法、戦争観を浮き彫りにする

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

明治維新から現在に至るまで、日本人の天皇、憲法、戦争観はどのように形成されてきたのか。反対意見に耳を貸す事なく、国益の名のもとに国民の知らない政治が行われ、追及されれば嘘をつく現在の日本の政治の正体とはいったい何なのか。国際関係史や地政学の観点から国内外の論客によるインタビューを交え、日本人にとってのナショナリズムを問いかけ、考察していく。そして、本当に知ろうとしなければいけない事は何かを問う。



■解説

日本人が天皇、憲法、戦争をどう捉えているのかという事を明らかにするフランス発のドキュメンタリー映画。明治維新から今日に至るまで日本人の意識はどのようにして醸成されていったのかを、国際関係史、地政学の観点から、国内外の論客のインタビューを交えて検証し、浮き彫りにしていく。監督は『天皇と軍隊』で知られるフランス在住の渡辺謙一。インタビュー対象は、歴史学者(ピエール=フランソワ・スイリ、バラク・クシュナー、ミカエル・リュッケン)、参議院議員(山本太郎、山田宏)、ジャーナリスト(金平茂紀)、政治学者(白井聡)、ミュージシャン(喜納昌吉)など多岐にわたる。第7回うらやすドキュメンタリー映画祭」で先行上映された。

  • 2018年7月28日 より ポレポレ東中野ほか全国にて順次公開

  • 配給:-
  • 製作国:フランス(2017)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー
  • 公式サイトはこちら>>
上映スケジュール  (中国で1館)

■スタッフ

監督 渡辺謙一

■キャスト

俳優名 役名
ピエール=フランソワ・スイリ 
バラク・クシュナー 
ミカエル・リュッケン 
白井聡 
山本太郎 
山田宏 
金平茂紀 
宋文洲 
喜納昌吉 
喜納千代 
伊佐真次 

寝ても覚めても









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!