映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ヒョンジェ〜釜山港の兄弟〜

  • 公開中

双子の兄弟が抱える悲しく切ない宿命とは

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

二卵性双子として生まれた兄のテジュと弟のテソンは、事故で両親を亡くしたため施設で育った。テジュは優等生、テソンは不良として青少年期を過ごす中、二人は施設の園長の娘、チャンミに心を寄せていた。やがてテジュは江南警察署の警官になり、テソンは釜山最大の密輸組織「マリカーン」の後継者として、それぞれの人生を歩む事になる。ある時、釜山で起きた密輸事件を捜査していたテジュは帰郷し、テソンとチャンミと再会する。



■解説

大ヒットロマンティックコメディ、「じれったいロマンス」で人気沸騰のソンフンがスクリーンデビューを果たした事が話題の本作は、刑事とマフィアという正反対の立場で再会した、双子の兄弟の皮肉な運命を描いたサスペンスアクション。二卵性双生児の弟テソンを演じたソンフンは、ドラマで見せたロマンチックでソフトなイメージとは180度異なり、荒っぽくて激しいハードボイルドな演技で新境地を切り開いている。兄のテジュを演じるのは『オオカミの誘惑』のチョ・ハンソン。兄弟の哀しい秘密と皮肉な運命、そして避ける事のできない壮絶なクライマックスから目が離せない。撮影は釜山でのオールロケを敢行。妥協のないアクション、男同士の絆など、韓国映画の醍醐味が凝縮されている。

  • 2019年7月26日 より シネマート新宿ほか全国にて順次公開

  • 配給:ブロードウェイ
  • 製作国:韓国(2017)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 パク・ヒジュン

■キャスト

俳優名 役名
ソンフン 
チョ・ハンソン 
ユン・ソイ 
パク・チョルミン 
コン・ジョンファン 
ソン・ビョンホ 
イ・イクジュン 
シン・セフィ 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!