映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 続・荒野の用心棒 デジタルリマスター版

  • 公開中

名曲と共にジャンゴがスクリーンに蘇る!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

鞍を背負い、棺桶を引きずり歩く流れ者ジャンゴ。彼は男たちに鞭打たれ、殺されそうになっていた女マリアを救い、国境に近い村にやってくる。この村は元南軍のジャクソン少佐が率いる兵士たちと、ウーゴ将軍率いるメキシコ革命軍との抗争でゴーストタウン化していた。ジャンゴはマリアを追ってきたジャクソン少佐一味を一掃すると、ウーゴ将軍に砦から金塊を奪おうと持ちかける。



■解説

「♪ジャンゴ〜!」の主題歌と共に、マカロニウエスタンの名作が久しぶりにスクリーンに蘇る!日本では『荒野の用心棒』の後に公開されたため、「続」のタイトルがつけられたが、クリント・イーストウッドのガンマンシリーズとは無関係。当時24歳だったというフランコ・ネロが、老けメイクをして主人公ジャンゴを演じた作品。クエンティン・タランティーノが2012年の『ジャンゴ/繋がれざる者』ではその主題歌を使い、またフランコ・ネロを出演させるなどリスペクトを捧げた事でも知られている。低予算映画だが、とにかく92分の中に詰め込んだエンタメ度抜群の作品。ぬかるみ、棺桶、ガトリング銃、墓標の十字架を使ったガンさばきなど、インパクトのある絵面が続き、多くのフォロワーを生んだのもわかるだろう。2つの勢力の間で立ち回り、痛めつけられても最後は勝利するというクロサワの「用心棒イズム」も継承している。

  • 2020年1月31日 より シネマート新宿ほか全国にて順次公開

  • 配給:コピアポア・フィルム
  • 製作国:イタリア=スペイン(1966)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • 任侠/時代劇
  • 公式サイトはこちら>>
上映スケジュール  (九州で1館)

■スタッフ

監督 セルジオ・コルブッチ

■キャスト

俳優名 役名
フランコ・ネロ 
ホセ・ボダロ 
ロレダナ・ヌシアク 
エドゥアルド・ファヤルド 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!