映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • タゴール・ソングス

  • 公開中

ベンガルの詩聖の歌を歌い継ぐ人々を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

詩人として名高いインドの偉人タゴールだが、その彼が生前に2000曲以上の歌を作詞・作曲していたことは日本ではあまり知られていない。しかしインドやバングラデシュではタゴールは国歌の作曲者であり、今でも彼の「タゴール・ソング」は多くの人に歌われている。本作ではタゴール・ソングが大好きな大学生、タゴール・ソングを弟子に伝える教師、タゴール・ソングを歌う若者など、タゴール・ソングを愛する人々がその魅力を語る。



■解説

20世紀前半、英国の植民地だったインドのベンガル地方で、多くの詩や曲を作り、「詩聖」と呼ばれたラビンドラナート・タゴール。アジア人としては初めてのノーベル文学賞を受賞したタゴールは、インドでは誰もが知っている偉人だ。ただし本作はそのタゴールの足跡を追うものではなく、タゴールが作った歌がどのように人々に愛され、継承されているかを追うドキュメンタリーになっている。タゴール・ソングに関わる人々からタゴールが浮かび上がるのではなく、あくまでその一人ひとりに焦点を当てているのだ。強く印象に残るのは、ベンガルの人々の顔、考え方、生き方、そして街や大地から立ち上る空気感。そんなベンガルの風土がタゴール・ソングを生んだとも思えてくる。だからベンガルでは力強く聴こえるタゴール・ソングが、日本で歌われるとどこか寂しく感じてしまうのだろう。そんな音楽と人と土地との関わり合いを考えさせられるドキュメンタリーだ。

  • 2020年6月1日 より ポレポレ東中野ほか全国にて順次公開

  • 配給:ノンデライコ
  • 製作国:日本(2019)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 佐々木美佳

■キャスト

俳優名 役名
オミテーシュ・ショルカール 
プリタ・チャタルジー 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!