映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • パリ・オペラ座バレエ・シネマ2020 夏の夜の夢

  • 公開中

パリ・オペラ座バレエの舞台映像を映画館で!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

アテネの近くの森。妖精王オベロンと女王タイターニアは、さらってきた美しい少年を巡って仲違いをする。オベロンはパックに命じ、タイターニアのまぶたに媚薬を塗らせることに。この媚薬には、目を覚まして最初に見たものに恋してしまう効果があった。ところが、パックは森で眠っていた若者たち、ハーミア、ライサンダー、ヘレナ、ディミトリウスにこの媚薬を塗ってしまい、彼らの関係があべこべになってしまう。また、パックは森に来ていた職人ボトムの頭をロバに変えてしまい、目を覚ましたタイターニアはこのロバに恋をする。少年の問題が解決すると、オベロンはボトムの頭を直し、タイターニアにかかった魔法を解いて仲直りをする。若者たちの魔法も解かれ、関係が修復される。『結婚行進曲』とともに華やかな踊りが展開される。



■解説

パリ・オペラ座バレエの舞台映像を映画館で上映するシリーズの1本。シェイクスピアの喜劇を原作にしたG・バランシン振付の作品。セットと衣装は、ファッションデザイナーのクリスチャン・ラクロワが手掛けた。6人のエトワールを配した豪華キャストが見所。2017年3月の公演を収録。

  • 2020年6月1日 より

  • 配給:カルチャヴィル
  • 製作国:フランス(2017)
    • ジャンル:
    • Music/ミュージカル

■スタッフ

舞台美術 クリスチャン・ラクロワ

■キャスト

俳優名 役名
エレオノラ・アバニャート 
ユーゴ・マルシャン 
エマニュエル・ティボー 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!