映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ココ・シャネル 時代と闘った女

  • 公開中

波乱に満ちたシャネルの生涯を追うドキュメンタリー

  • PLAY

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1883年、ココ・シャネルはフランス南西部の救済院で生まれた。成長したシャネルはバトロンを見つけ、27歳の時にパリで帽子店を開きモードの世界に足を踏み出す。たちまち才覚を表したシャネルの名は、パリで広く知れ渡るようになった。1921年、香水の代名詞とも言える「No.5」を発表。1926年にはリトルブラックドレスを広めた。本作はそんなシャネルの波乱に満ちた生涯を追うドキュメンタリーだ。



■解説

「シャネル」と聞いて私たちは何をイメージするだろうか? 香水に詳しくない者でも知っている「No.5」、『ティファニーで朝食を』のヘップバーンが着ていたようなリトルブラックドレス、多くのコピー商品が作られたシャネルスーツ、アルファベットのCを組み合わせたロゴ…。本作はそんなシャネルの誕生から死去までの87年を追うヒストリードキュメンタリーだ。彼女がどんな女性だったか、ファッション界の活躍だけでなく、その経営的な手腕、第二次世界大戦中の対独協力疑惑、スイスでの半引退生活、そして70歳を超えて十年ぶりにパリに戻っての復活劇などが語られる。フランソワーズ・サガンがシャネルについて述べたインタビューや、シャネルの伝記作家たちの証言などの映像も交え、その生涯をコンパクトに見せてくれる1時間だ。

  • 2021年7月23日 より Bunkamura ル・シネマほか全国にて順次公開

  • 配給:オンリー・ハーツ
  • 製作国:フランス(2019)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督・脚本 ジャン・ロリターノ
ナレーション ランベール・ウィルソン

■キャスト

俳優名 役名
ココ・シャネル 
フランソワーズ・サガン 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!