映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • モロッコ、彼女たちの朝

  • 公開中

小さなパン屋で起きた二人の女性の出逢いの物語

  • PLAY

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

モロッコの都市カサブランカ。臨月のお腹を抱えながら、仕事と寝る場所を求めてさまよっている若い女性サミアがいる。この国では未婚の母の存在は社会的にタブーで、彼女はその身体では故郷に帰ることはできない。道端で眠りにつくサミアを見かね、家に招き入れたのは街角の小さなパン屋を営むアブラだった。やがてアブラは、サミアがパン作りが得意なのを知り、出産まで家にいるように言う。夫の死後、かたくなだったアブラの心に、かつての幸せだった時の気持ちが少しずつ戻ってくる。



■解説

職を求めてアラブの街をさまよう若い女性。最初は顔しか映さないのでわからないが、カメラが引くとお腹が目立つほどの身重の体であることがわかる。彼女がどうして妊娠したかは特に説明されない。しかしこの国では、どんな理由があろうとも未婚の妊娠は社会的に許されない。もう一人の主人公は、そんなサミラに最初はそっけないが、結局は家に招き入れるシングルマザーのアブラだ。なぜ彼女が女手一人で娘を育てているのか。それは物語の後半になってようやく明かされる。社会の目が厳しいのは未婚の妊婦にだけではない。夫を亡くした女性も常に世間の目にさらされ、娘のためにも悪い評判が立たないように気を遣わなくてはならないのだ。そんな二人の女性を描くのは女性監督マリヤム・トゥザニ。途中、フェルメールの絵画のような画面作りがあるように、この物語をセリフではなく画面の色彩と光で語っていく。

  • 2021年8月13日 より TOHOシネマズ シャンテほか全国にて

  • 配給:ロングライド
  • 製作国:モロッコ=フランス(2019)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>
上映スケジュール  (全国で12館)

■スタッフ

監督 マリヤム・トゥザニ

■キャスト

俳優名 役名
ルブナ・アザバル 
ニスリン・エラディ 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!