映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ウィーン国立歌劇場2020 in CINEMA〈トスカ〉

  • 公開中

世界最高峰の歌姫による不朽の名作をスクリーンで

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

歌手であるトスカの恋人、画家のカヴァラドッシはひとりの政治犯アンジェロレッティの逃亡を助けたために、サディスティックな警視総監、スカルピア男爵の怒りを買い捕らえられてしまう。スカルピアは拷問によりアンジェロレッティの居場所を聞き出そうとするが、口を割らないカヴァラドッシ。恋人の命を救って自由の身にするために、スカルピアはトスカの体を要求する…。



■解説

スカラ座、メトロポリタン歌劇場と共に、世界三大オペラ座の一つである、ウィーン国立歌劇場で2020年12月に上演されたプッチーニの大傑作「トスカ」を劇場上映。主演のトスカを演じたのは、オペラ界の女王アンナ・ネトレプコ。嫉妬深く、感情豊かなトスカを熱演し、名曲「歌に生き、恋に生き」では、圧倒的な演技力と歌声を劇場に轟かせた。トスカの恋人役のカヴァラドッシ役には、ネトレプコの実の夫でもあるユシフ・エイヴァゾフ。トスカと違い、気弱で繊細な役を好演し、終盤の見どころである名アリア「星は光りぬ」では、悲壮感に満ちた見事な歌声を響かせた。ネトレプコとエイヴァゾフによる、ぴったりと息の合った二重奏にも注目。(作品資料より)

  • 2021年10月1日 より 東劇、新宿ピカデリーほか全国にて順次公開

  • 配給:ギャガ
  • 製作国:オーストリア(2020)
    • ジャンル:
    • Music/ミュージカル
  • 公式サイトはこちら>>
上映スケジュール  (全国で4館)

■スタッフ

演出 マルガレーテ・ヴァルマン
指揮 ベルトラン・ド・ビリー

■キャスト

俳優名 役名
アンナ・ネトレプコ 
ユシフ・エイヴァゾフ 
ヴォルフガング・コッホ 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!